虎太郎1歳、ますます甘えっ子な日々。未来2歳、どんどん進化する日々。
2017.04    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30   
--.--.--
Comment:×
Trackback:×
スポンサーサイト
>> スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
28.08.2009
comment:0
trackback:0
犬のうた
>> お気に入りの歌 / Theme:猫のいる生活 / Genre:ペット
うちのダンナくんは
ヤ●ザのようなイカツイお顔をしてるということで
京都河原町を走っていると
おまわりさんに「トランク見せてくれる?」って聞かれます。
阪神高速を走ってると、暴走族が道を譲ってくれます。
嫁に「歩く用心棒」と呼ばれます。(用心棒はたいてい歩きますが)

そんな人ですから、もちろん私の前で涙を見せることはありません。
辛い時も苦しい時も、グッと歯を食いしばってます。
私と大ゲンカをしても!別れ話になっても!!
男たるもの、一滴たりともそんなもの見せたことはありませんっ。

そんな鉄の涙腺をぶった切るのが、このうた

会社の休み時間に携帯にダウンロードしながらホロホロ
帰宅して、私に紹介しながらまたホロっ


ダンナくんは子供の頃から、チビという犬を飼っていました。
「ミライが来てから、時々チビが夢に出てくるねん」
もっと可愛がってやればよかったと、なんどもなんども言います。

「この歌聴くと、チビに悪かったなって思うねん」
雨の日散歩に連れて行ってやらなかったことや
吠えるからと叩いてしまったことや
いろんなことを思い出して涙が止まらないのです。

チビは親父が拾ってきて、親父にいちばん懐いてたから
天国で親父と幸せにしてるといいな、と言います。

そうだね。
ダンナくんがチビの幸せを祈る気持ちも
きっとチビに届いてると思うよ

そう言ってダンナくんを慰めつつ
私までホロホロ

ミーコタは、今の生活、幸せだと思ってくれているでしょうか?

   


 内緒にする
http://micotanikki.blog72.fc2.com/tb.php/29-c7402670
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。