虎太郎1歳、ますます甘えっ子な日々。未来2歳、どんどん進化する日々。
2010.04    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30   
--.--.--
Comment:×
Trackback:×
スポンサーサイト
>> スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
05.04.2010
comment:17
trackback:0
いらっしゃいました
>> ミーコタのつれづれ / Theme:猫のいる生活 / Genre:ペット
コッタが3月5日生まれにされているのは
昨年の4月5日(日)にうちに来たから。

ミルク飲み、排泄介助ありだったんで
うんまぁだいたい1カ月ねってことで。
micota
ま、そのころ兄妹(姉弟)猫の「あひるを見たっ」の凪ちゃんは
すでに自力排泄できてたんだけど。


うみゃあ
micota
ミライはすっかり外を怖がるようになってたので(いいことだけど)
リードつけて散歩できる猫を育成すべく
近所に花見に連れて行ったら
地に足がつかないのが怖くて鳴いた。コッタは怖がりだった。

満開の桜。
micota
もしコッタが女の子だったら、『桜ちゃん』だった可能性もなくはない。

ミライとのビミョーな距離。
micota
この頃のコッタは空気読む奴だった。
ミライに甘えたいのだけど、彼女が母でないことをよく分かっていた。
少し近づき、でもべたべたしない。
ミーから舐めてくれるのを待っていた。

来たときからトイレは用意しておいた。
micota
何を隠そう、紙箱!大丈夫、新聞を敷いて砂を入れた。
4月8日頃からこんな格好をするようになり
自力チーをいつのまにかしていた。



1年が経ちました。
人気ブログランキングへ bana-1
辻さん、コッタは超超超元気です。

コッタに「1年だねえ」って言ったけど
お祝いにこないだもらったささみとシーバを出してやったけど
もう、ここにいて当然って言わんばかりのブフーッて顔されました。
ささみとシーバは大喜びでがっつきましたが。
なんの祝いだか分かってます?

noco夫と私がここに引っ越してきて2年弱。
在宅時間でいえば、とっくに私たちより長いコッタ。
これからもミーとともに家を守ってください。よろしく。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。