虎太郎1歳、ますます甘えっ子な日々。未来2歳、どんどん進化する日々。
2009.08    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31   
--.--.--
Comment:×
Trackback:×
スポンサーサイト
>> スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
01.08.2009
comment:3
trackback:0
去勢手術・避妊手術【その4.手作りカラー】
>> ミーコタのつれづれ / Theme:猫のいる生活 / Genre:ペット
というわけで、手作りカラーのご説明。
ってほど、スゴイもんじゃない。スミマセン。

材料はクリアファイル。
これなら薄くて軽いし、家に数枚は転がってる。
これを切り開き、カラーに重ねて型を取り、ハサミで切る。
首回り部分をセロテープでくるみ、あたりを柔らかくする。

大きさを合わせ、端を養生テープで止める。
養生テープは、ガムテープのように跡がつかずキレイ。

今思えば、首回りもテーピング用の布テープとか
せめて、サージカルテープ(包帯とか止める紙テープ)
にすればよかった。

柔らかいので、少しは動きやすかったようですが
薄いだけあって、そこらであたって傷だらけ。
途中で割れてしまいました。
もしやってみようという時は、使い捨てのつもりでお願いします。
micota
※左下の養生テープは、割れた部分の補修です・・・

結局、既製品のカラーは1,600円もしたのに
出番はわずか1時間ほどで終了。もったいないことした・・・

カラーをつけてると、ゴハンも食べづらいし
傷以外の部分の毛づくろいもできません。
またこれがストレスに・・・
見ていられなくて、ゴハンの時間と食後の毛づくろいだけは
ニンゲンが見張ってるという条件付きで、カラーを外しました。
(この時に、養生テープだと付け外しが何度も出来てよいんです)

私は衛星放送かっちゅうねん
でも・・・昨日ろくに寝られへんかったし眠い・・・

micota

それでも、1週間後に抜糸に行ったら
「だいぶ引っ張っちゃいましたね~」と言われました。
私は見ても分からなかったけど、さすがプロの目は違う。

ある日、どこかのネコブログで
美容院のケープみたいなのをつけてるネコさんを見ました。
カラーを嫌がるネコさんのための、飼い主さんの手作りでした。
とてもいいなと思ったので、また、そのブログ探しときます。

では、明日はコタの退院後。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。