虎太郎1歳、ますます甘えっ子な日々。未来2歳、どんどん進化する日々。
2017.10    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31   
--.--.--
Comment:×
Trackback:×
スポンサーサイト
>> スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
25.06.2010
comment:5
trackback:0
ノミの夫婦
>> 未分類 / Theme:猫のいる生活 / Genre:ペット
「ノミの夫婦」てのは
男性より女性の方が背の高い夫婦を言うそうだ。

うちは今「ノミにさされまくってる夫婦」。

そう、なんと、ノミ発生!
まさかうちで、こんなことになるなんて。。。

嫌がるミーコッタに蚤取り櫛をかけたけど
ミーコッタからは成虫も卵も一切見つからず。
この数日で、痒がる仕草を見せたこともない。

刺されてるのはニンゲンのみ。

とりあえず今、リビングを暗くして
ネット上で人気らしい
【夜間酒入り洗面器蛍光灯大作戦!】
を始めてみた。

 洗面器に水半分とコップ半分くらいのお酒を入れ
 食器用洗剤を数滴入れ
 蛍光灯で照らしておくとノミが集まって自滅する(蛍光灯が肝心)

らしい。今のとこ、間違って小虫が1匹犠牲になられたよう。


さすがに、ワタシの刺され痕写真じゃゴハンがおいしくなくなるので
きょうは文だけでごめんなさいなのです。
情けない記録として、書き留めておきます。。。

スポンサーサイト
14.01.2010
comment:2
trackback:0
高松・うどんバカ一代、竹清、さか枝
>> 未分類 / Theme:美味なるもの / Genre:グルメ
先日の讃岐うどんツアーをやっとこさアップ。

高松「うどんバカ一代」
手前から2軒目のお店。
私たちが着いた11時50分くらいには店内もそこそこ空いていたのに
店から出るときには大行列。
micota
近所の会社の人たちが多いことに驚いた。
単なる観光名所じゃなくて
しっかりと土地に根付いた食べ物なんだなあと感心。

当然、名物のバター釜玉。
四国一周ブログ旅で30人前スペシャル(9月26日27日)を見て食べたかった。
micota
初めて本場のうどんを食べた。人生でいちばんコシがあった
釜玉好きのnoco夫さん、感動。

続いて高松「竹清」
バカ一代から車ですぐ。でもほんとは歩いた方がいい。
朝ごはんは軽めにしておいたにも拘らず
バカ一代のうどんを「小」にしたにも拘らず
既に、結構お腹が膨れている。。。
micota

うどん1玉(140円)に玉子の天ぷら(90円)。
毎日食べたい!
micota
あ、これは天ぷら待ちの間にうどんをどんどん食べてしまった
noco夫さんの丼。

もうお腹いっぱいだけど高松「さか枝」
竹清から徒歩1~2分。
店内は広いが、老若男女、地元人も観光客もぎっしり。
micota

これこれ。出汁の入ったタンク。
micota
四国一周ブログ旅(3月24日)にも載ってました。
なんか、おっかけみたいじゃないか。。。

ぶっかけうどん。
micota
この店では、ぶっかけうどんは冷やだった。。。知らなかった。
noco夫の頼んだ釜揚げうどんが
体は暖まるし、出汁も美味しくてサイコーでした。
(さか枝さんは悪くないですよ。こういう失敗もまた旅のネタ)

いや~満腹満腹。
1時間弱で
私;約2玉(←noco夫に手伝ってもらった)
noco夫;3玉強(←私の分も)
食べられなくはない量なはずだけど
讃岐のうどんを舐めたらいかんぜよ(ってこりゃ高知弁か)
関西で食べられる讃岐うどんともだいぶ違う。
ましてや、関西の柔らかうどんとは全く違う!
危うく夕飯に差し障るくらい腹持ちよかった。。。



香川にはまだまだうどんの聖地があるそう。
次は違う地区にも行くぞー!
人気ブログランキングへ & bana-5
でも、まだそれまで間があるので
下僕さんに習った手打ちうどん、作ってみます?noco夫シェフ様。

08.01.2010
comment:2
trackback:0
四国半周ブログ旅
>> 未分類 / Theme:日記 / Genre:日記
今日は四国日記です。

初日の楽しみは、流行りの香川・讃岐うどん巡礼。
ブームに乗り遅れることン年。しかーし讃岐はアツかった。
こちらは、麺日記として後日。スンマセン。

腹ごなしの散歩に訪れた栗林公園。
micota
黒猫が前をよぎる。ステキな予感

夜は土佐のお酒で乾杯。右は宿からのプレゼント。
micota
鰹が美味しかった~。

ちなみに宿は、本家(?)四国一周ブログ旅で早希ちゃんが泊まった「城西館」。
「高知でいちばんいいとこ連れてってください」って言われて
タクシーの運ちゃんが案内したとこ。はい、ミーハーです。

翌朝。
micota
宿の近くで行われていた火曜市。(ジャスコじゃないよ)
観光客だし見るだけのつもりが
店のおばちゃんがいろいろ説明してくれたり
お客のおばちゃんまでレシピ教えてくれたりで
昆布だの生姜だの、たんまり買いこんでしまった。

市で、出会った猫さん。
micota
脚の太さがミーの3倍。

通りの家の外猫さんでした。
玄関先に置かれてたゴハンが鰹!!さすが高知。
micota
顔のでかさはミーの倍。ちなみにオニャノコ♀。

ランチはひろめ市場へ。
micota
鰹の美味しさに目覚め、有名店・明神丸の鰹丼をチョイス。

ここは前回来た時から好きな場所。
屋台村みたいなとこなんだけど
鰹のお店があれば、ただの飲み屋があれば、インド料理屋もある。
観光客が名物を食べてる横で
地元のおっちゃんたちが昼間っから酔っぱらい
更にその横で、女子高生が集ってる。

カオス。
micota
白い背中はnoco夫。

香川走ってたときかな、見つけたファミレスの看板。
micota
中華なのに助六!?



その頃ミーはお腹空いてたの。もう!とんでもない目にあったわ。
人気ブログランキングへ & bana-5
私とコッタを尻目に、どんどん富永愛化するミライさん。
手足がすらっとしてステキです。。。
04.01.2010
comment:6
trackback:0
寒い
>> 未分類 / Theme:日記 / Genre:日記
寒い毎日でございます。
あぁ、南は暖かいのだろうなあ。
今年もOKINAWAに行きたいなあ。
予算オーバーだなあ。

グアムは近頃19,800円で行けるそう。
あ、パスポート切れてる。
間に合わない。
noco夫さんの休みも間に合わない。

というわけで、手頃なところで手を打って
明日(というか日付的には今日)から1泊で
四国へ旅に出てきます。

で、リンクに入ってる「~~ブログ旅」
今、関西では深夜も深夜、真夜中に一挙再放送してまして
明日から行く四国のうどんを食していたりするので
連日(!!)見ております。
連日途中で寝ちゃうんですが。

先ほどの記事
「明日と明後日は更新おやすみします」
と書き忘れたので追加書こうと思っただけだったのですが
なんだかダラダラ書いちゃいました。

では、行ってきます
26.11.2009
comment:0
trackback:0
楽しい入院のススメ・その3
>> 未分類 / Theme:日記 / Genre:日記
今日、一通の、いや二通まとめて葉書が届きました。

え、ボケボケで分からないって。わざとです、恥ずかしいから。
snap_micotanikki_20091140564.jpg
「第123回日商簿記検定試験成績表」です。
お試し受験の(テキストすら買ってない)2級は落ちてましたが
今回本命の3級はなんとか受かってました。


9月に入院し、その1その2を書いたんですが
急遽起こった別の話題に飲まれちゃって、その3を書く機会を失ってました。
今日、その機会復活です。

ワタクシ、人生初の入院にあたって
ふだん使わないほうのちょっといい化粧水&乳液と
2冊の本を持っていきました。それが、簿記3級のテキストと過去問題集。

テキストの発行は2003年
経理の仕事をしなくてはいけなくなって、参考に買ったんですね~。
しかし、ご多分に漏れず現場は現場ですよ。
ってことで、ブックオフ行きを免れ、家の片隅で生き延びていたわけですが
6年越しに、陽の目を見ることができたわけです。

入院中に資格の勉強、おススメです。
雑誌読んでテレビ見ても、まだ時間はあります。
雑誌読まずテレビ見なかったら、もっともっと時間あります。

かに検定蟹から司法試験まで、今やない資格はない!くらいです。
遊び半分でよし、社会復帰に役立てるもよし。
ナンクロ解いてるより、手元に残るもんがあっていいですよ~。

ついでに、お肌のお手入れ、おススメです。
入院中は化粧もしないし、肌が生き返ります(笑)

暇を満喫するのもいいもんです。



いつか重篤な病気で入院することになっても
これくらいの気持ちの余裕で、臨めるといいなと思います。
bana-
余裕の師匠1号2号。
micota




08.11.2009
comment:0
trackback:0
冬が来る
>> 未分類 / Theme:日記 / Genre:日記
近所のお店に、もうツリーが。
micota
子どもの頃のように
いや、子どもの頃以上に
ワクワクしてしまいます。

だって、20年前はこんなきらびやかなツリーなかったもの。



アンゴラ混のコートをコタに破られました。
リフォーム屋さんに聞いたら「直せても」15,000円はするそうです
直らないかもしれないそうです。
bana-3ミーはそんなヘマはしないわ
昨日に引き続きかわいそうな私に、応援クリックひとつください.



※16:00に見たら、なんと92位になってました。またまたびっくり。
  読むだけでも時間かかるのに、クリックもして下さって
  ほんとにほんとに皆さまありがとうございます
  ガーンとショックが続いた心が、ぱぁぁっと明るくなりました。


27.10.2009
comment:0
trackback:0
コサージュ付きルームシューズ
>> 未分類 / Theme:かわいいアイテム♪OnlineShopping / Genre:ファッション・ブランド
さっきの記事の買い物の、おまけ。
micota
昨夜楽天で、かわええな~とヨダレ垂らしながら見てたルームシューズ。
お買い物途中に実物発見!運命?これって運命??で、購入。

コサージュ付ルームシューズ<ダリア>ピンク×クリーム
これも可愛かった。今見返したら、私はいちばん派手色を選んでいたことが判明。
コサージュ付ルームシューズ<ラナンキュラス>ブルー×ベージュ
こちらはフェルト製。これからの季節向きだけど、毛だらけになりそうで、うちでは却下。

ミーコタの襲撃を心配しつつ、おそるおそる帰宅。
かごに夢中で難を逃れました、ホッ。
今日から女優気分ですスッピンメガネに、よれたTシャツ着てますが。。。



ミーはそんなの履かなくても女優なの。
bana-5
松島ニャニャ子なの。ポチっと応援してね
22.09.2009
comment:0
trackback:0
楽しい入院のススメ・その2
>> 未分類 / Theme:日記 / Genre:日記
スンマセンスンマセン。
もうちょっと書かせてくださいね、入院

今日は、院内の施設。
私が入院したのは、某国立大学病院です。
これで不便なくそろってるんだから、私立の総合病院ってどんなんだろう??
機会があれば、ぜひ食べ比べ・・・ならぬ、入院比べしてみたいもんです。
なんて言ったら不謹慎ですね、ゴメンナサイ。


【売店】
古ーい、薄暗ーい、狭ーい売店。
ですが、入院生活に必要なものが、きめ細かに揃ってます。
そして、特にパンには力が入っているようで
地元系ベーカリー数社が入り乱れていて、スーパーより品揃えよいですよ。
そんな売店で、私の楽しみは約20種も並ぶプリン
思わず数えました。
私もそうですが、病人にはプリンがタマラナイ。つるーんぷるーんあまーい。
うーん、分かってる!なんともよく分かってる!

最近では(?)コンビニが入ってる病院もありますよね。
某病院の院内コンビニは、新しくて明るくて広かったです。

【展望レストラン】
コーヒーから定食まで、手軽な価格でいい眺め。
モーニングもあるのですが・・・これは職員用?付添用?でしょうか。

大阪の某大学病院にもこれがあり、ミーハーな私は一度行きたかったです。

【カフェ】
スタバちっくなカフェがありました。
病院の中に、コーヒーと焼き立てパンの香り・・・

【デイルーム】
病棟の、患者さん憩いの場みたいなところです。
バーっとガラス張りになっていて、また丘の上の病院だったので
遠くに町が広がって、見晴らしよかったです。
元気になってからは、毎朝6時半頃からここでお茶(給湯機で飲み放題)。
こんな優雅なことしたことないわあ
家でバタバタしながら飲む野菜ジュースとは、なんか違うう~っと感動。
テレビは大型液晶アクオスだし、パソコン(有料)もあって快適。
ってか、ここで更新できるやん!でしたよ。

院内のお庭。
ここでアイス食べて本読んでました。
micota
書いてて「もしやコレ知らなかったのは私だけかも・・・」と思いましたが
なんせ初入院。毎日探検。毎日発見。
郵便局があるのすら嬉しくて、懸賞送っちゃいました。
もう少し期間が長かったら床屋にも行ってしまったかもしれません



20.09.2009
comment:3
trackback:0
楽しい入院のススメ
>> 未分類 / Theme:日記 / Genre:日記
皆さまこんにちは。
退院してきました!!
その節はたくさんお見舞いの言葉をいただき
ほんとうにありがとうございました。

いろーんな方に「入院は退屈だよ」「つまらないよ」と脅されて(笑)
いざ!臨んだわけですが
これが、案外楽しくて・・・
というわけで、今日は復帰早々の番外編で申し訳ないですが
「楽しい入院のススメ」です。

最初は、検査・手術・術後の安静・・・と忙しかった(?)んですが
それが過ぎれば、毎日気楽なもんです。
「早く帰りたいやろ?」と見舞いにきたダンナくんも気遣ってくれますが
「でも、ここも楽しいよ。保養所みたいだよ

生活は
【朝6時起床・21時就寝】の黄金パターン。
日頃、3交替のダンナくんに合わせ、また私自身の宵っぱりも手伝って
パターンのないぐちゃぐちゃな生活を送っていた私には、よいリハビリ。
ま、夜はベッドでテレビ見たりしてましたけど、静かにしてれば看護師さんも見逃してくれます。
それでもだいたい11時には寝てたので、毎日7時間は睡眠時間キープ
本来、寝るの大好きな私には、ほんとにありがたいことです。
しかも、この上、時には昼寝までしてました。

【8時朝食・12時昼食・18時夕食】
3食、決まった時間に勝手に食事が出てくる!
当たり前ですが、主婦にとって
”メニュー考えなくていい・料理しなくていい・食器洗わなくていい”
なんて天国です!
栄養もばっちりな上に、私の場合、喉の手術後だったので
「軟食」という、柔らかめに調理された特別食だったのです。
これ、帰ってきてから自分で作るとなって、結構メニューに悩んでます。
ちなみに、一度「牛ヒレステーキ」が出てきた時には、入院してよかった~と思いました。

【お風呂】
自分で好きな時間に予約を取って入るシステムだったので
いつも午前中の、自分の前後に予約のないとこを選んでました。
午前中は割と空いていて、早くあがらなきゃと急がなくていいし
うまくいけば一番→つまりキレイ
で、このお風呂。
銭湯みたいなのを予想してたら、家庭用のユニットバスで、ひとりで貸切でした。
しかも、1618か1720くらいの大きな浴室で、最近流行りの半身浴部分がついている大きな浴槽。
ひゃっほう~!
普段、家ではほとんどシャワーのクセに
ここでは毎日お湯ためて入ってました。いや~極楽


その間、家ではミーコッタが鬼の居ぬ間に洗濯とばかり
暴れ倒してたそう・・・

入院極楽話はもうちょっと続く。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。